トップ > 紹介/挨拶

ご挨拶

2011年3月11日14時46分、東日本大震災が発生しました。
東北地方沿岸部に押し寄せた大津波は、街を飲みこんでいきました。
岩手県で最も大きな被害を受けた陸前高田市。
名勝の高田松原が有名な他、マリンスポーツ等で観光客で賑わう地でした。
あの日以来、街が変わりました。街が無くなってしまいました。
震災後、現地に降り立ち、こう思いました。
「ここにあの町があったのだろうか」、と。
そんな思い出の地で、自分は何か出来ないだろうか? と思い続けました。
帰省した際に、「オーケストラが聴いてみたい」との声。
よしやってみよう! 高田にオーケストラの音を!

――発起人 久保 暁

企画紹介

上記のコンセプトをもとに発足したオーケストラ演奏プロジェクトです。
色々な説明の仕方はありますが、
一発解散型+演奏旅行企画 と思って頂くのが一番分かりやすいのではないかと思います。
奏者を集め、都内近郊でリハーサルをし、現地で演奏する事になります。